侑備堂の漢方ブログ

秋の花粉症

2015.08.22 漢方

今日はお客様から嬉しいお言葉いただきました💝
ここで約1年漢方飲んで体調が良くなったので自分も勉強したくなったと通信で「薬膳講座」を受講し始めたそうです🐥
中医学理論にバッチリ当てはまる自分の体質を見てすごく納得してくださっているみたいです🎊

他のお客様も中医学勉強したい方がいらっしゃるのでここでもちゃんと初心者から楽しめる内容を考えてみますね✏

最近朝晩涼しくなり、季節の変わり目を感じるようになりましたね🍂 
中医学では「夏に体調を崩すと秋~冬にトラブルが出やすくなる」と言いますので、夏バテで胃腸の不調が出ている方は今のうちに整えるといいですよ🍄

夏に麦味参顆粒で調子よく過ごしていらっしゃった方から、「そろそろ衛益顆粒に戻した方がいいですかね?」と聞かれ、確かに言われてみると“秋の花粉症”には今ぐらいの時期から開始した方が万全なのでお客様の勘の良さにびっくりしました💦

「衛益顆粒」は症状の出る約1ヶ月前から継続すると粘膜が強化されるのでつらくなる前から開始されるとずいぶん楽になると評判の漢方薬です✨
漢方薬ですが特に苦味もなく、香ばしい風味なので継続しやすいと好評です。

ちなみに春の花粉症のみの方は年明け1月のスタートがおすすめですよ。

鼻やのど、気管支などの弱い方に継続していただいていますが、トラブルの起こりにくい状態になっています👌

アレルギー性鼻炎の方も、風邪を引きやすい方も早目の予防対策に今から服用くださいね💕

↑六甲の美味しいパン屋さん「ブランジェリー・プチ・ブレ」さんのパンをお客様から差し入れにいただきました🍞
こちらのパン屋さんは当店から徒歩1分のご近所さんです🌟