侑備堂の漢方ブログ

体外受精の中医周期療法

2015.08.24 子宝相談, 漢方

日曜は不妊相談の勉強会のため東京にいました✏

当店も子宝相談が多く、病院に通わず自然妊娠希望の方と体外受精などの病院の治療と併用する方が半々ぐらいの割合で相談に来られている為、その方に応じた知識を常に取り入れるようにしています。

今回は「体外受精の方の周期療法」を中医学講師の先生方や医師による講義で、体外受精中はどのような副作用やホルモン変化が起こり、それにどういった手を打てば卵巣や子宮内膜のダメージを補えるかという内容もあり実際店頭で聞く「お客様の不安に思われるダメージや月経変化」に対応できるお話しばかりでした✨

漢方はホルモンバランス・卵巣力・卵子の質・内膜のコンディションを整える力があるため、病院での治療をされる方は併用の方がいい結果が得られたり治療継続による体調不良も軽減できたりとメリットがとても大きいので治療の早い段階でぜひ併用していただければと思います。

排卵誘発剤に反応しにくくなった方なども漢方併用で採卵できた例も沢山ありますよ🎶
当店でも採卵見送りになった方が漢方服用後に採卵に成功し、無事体外受精に成功された方もいらっしゃいます💞

ご相談の方は基礎体温表や治療歴なども持参くださいね🐣

↑またまた勉強会後に新大久保に行ってきました🐷
今回は野菜たっぷりのサムギョプサルでした🐽