侑備堂の漢方ブログ

ユービドー薬局のお客様へ

2015.09.30 未分類

都城市のユービドー薬局は本日9月30日をもちまして閉店させていただくこととなりました。

約30年間という長い間地域に根づけたのも明るく温かいお客様方あっての事だとつくづく実感しています。その他パートさん、周りの先生方や営業さん、近所の方にも大変良くしていただきお店を支えていただきました。
私自身も5年ほど店頭業務についていましたが、あんなに楽しくて働きやすいお店は後にも先にもないと思います。沢山の漢方薬局を見てきましたが地域にしっかり浸透した理想のお店でした。

お客様にも「ここには近所にお菓子でも買いに行くノリで来てるからね~。」と言われただけあって、ホントに敷居の低いふらっと遊びに入る立ち寄りスポットでしたね。多くの方がヘビーユーザーだったので2~3週間ぐらい来られないだけでも「あの方元気かな?」とスタッフは影で心配になってました。

今回最後の営業日に立ち会うことが出来なくてホントに残念で申し訳ない気持ちですが、今後も電話などでお話しできると思い遠くからお別れさせていただきます。

働き出して初めのころ電話相談の際に症状を聞いて合うものを「○○持ってますか?」と尋ねると「ありますよ。」と返答いただく事がほとんどで、何種類も漢方が常備されている事がわかりその普及率にすごくびっくりしたのを覚えています。

お客様の手持ちアイテムが沢山なので「家の中にミニユービドーがあるよ」と言っていただくこともありました。どんな不調でも漢方で治せるという自信をもっているお客様の存在はほんとにありがたかったです。

そして、年末の抽選会やお花のプレゼントキャンペーンも開催する側でしたがとても楽しませていただきました。
「去年もらったお花が大きくなってまた花を咲かせてるよ」
と報告していただいたり昔の景品を長年愛用していただいたりとキャンペーンの度に沢山の思い出が蓄積していました。(駐車場も大混雑で停めるのも一苦労だったと思います。)
抽選会では小さな子供たちがパンダチョコを一生懸命すくっている姿はホントに可愛かったので最後にもう1回ぐらい開催したかったですね。。

これからもお花や景品をみてユービドーの事を思い出していただけると嬉しいです。

漢方相談薬局なので明るい面だけではなく、どのお客様もつらくてしんどい時期が何度もありましたがしっかり立ち直って元気になられているので自信を持っていただいて絶対大丈夫です。

私も遠くからですがずっとずっと応援していますし、困った時は何でも聞かせていただこうと思っています。

閉店はとても寂しいですがユービドーのお客様との出会いに今では感謝でいっぱいです。
本当に今まで長い間ありがとうございました。

ご連絡いただいたら、たまには母の近況でもリークしますので前向きに頑張りましょう☆