侑備堂の漢方ブログ

AGE(終末糖化産物)

2015.12.01 漢方

今日から12月に入りました🎄🌟
バタバタと忙しくなると思いますが、疲れは免疫低下を招き風邪を引きやすい状態になってしまいますのでしっかり睡眠と休養をとりましょうね

週末に今年最後の勉強会がありました
「冠元顆粒」についてみっちり復習してきましたよっ📚

冠元顆粒は「高血圧・肩こり・頭痛・胸痛・心筋梗塞・脳梗塞」などのイメージが強い漢方薬ですが、
糖尿病をお持ちの方・又は家系などのリスクのある方にも「血管力」をつけるためにぜひとも飲んでいただきたい漢方薬です☯️
(すごくいい漢方薬なので肩こりの時だけ飲むのは勿体ないですよ💦)

今話題の「AGE(終末糖化産物)」とよばれる血中の糖とタンパク質が結合したものによる体の害は「活性酸素」による酸化と同じように老化や動脈硬化・骨の劣化など体の負担となり、酸化(サビつき)🔃 糖化(コゲつき)といった負のスパイラルも起こしてしまうようです。

糖尿病や食生活の乱れている方、運動不足の方、睡眠不足の方はこAGEを作りやすい環境にあるため食事や生活の見直しかAGEによる害から血管や血液を守る事が大事です。

というのも、「血糖さえコントロールできていれば神経障害・腎症・網膜症などの合併症の心配がない」と思っている方が多いと思いますが、日本はここ数年透析を受ける方が年々増えており、その慢性腎炎の中でも糖尿病性腎症の方は4割以上を占めています。

このデータから分かるように血糖が抑えられているからといって「血管や腎臓が守られていて合併症が無くなる」かと言えば「?」みたいですね

健康寿命と呼ばれる「日常を健康上制限なく生活できる」状態の長生きを目指す方、血管や内臓を病気になる前から守る「未病先防」もしっかり実践してみましょう👆


↑忘年会は美味しい中華でした🍴💕
周りの先生方から漢方薬の使い方を沢山教えてもらってきました

↑東北のお土産いただきました🗾
ありがとうございます❤