侑備堂の漢方ブログ

感染性胃腸炎

2016.02.10 漢方

春の花粉の時期のお茶の素材にと思って「菊花」を探していたのですが、なかなか見つからなくて煎じ薬を扱っている友人に聞いたら沢山調べてくれて問屋さんにまで電話してくれたりほんとに周りに助けられました
煎じ薬を扱っている方はみんな生薬の部位や効能についてものすごく詳しいのでほんと尊敬💓
そこまで徹底してプロにならなきゃダメですね

結局、お客様の職場「ティムマッマ」さんのすごく綺麗な質の良い菊花をプレゼントしていただいて、ありがたくしばらくは使わせていただく事にしました🌟
元町大丸のすぐそばですがお粥がとっても美味しいので是非食べに行ってみてくださいね🍴
2月の限定メニュー火鍋(要予約)もめちゃくちゃ美味しいそうです😋

今日現在インフルエンザが大流行しているようで、メディアによるとA型・B型両方陽性の患者さんが増えているそうで👿併発すると「高熱・節々の痛み・咽頭痛」に加えて「嘔吐・下痢」も出てしまうのでそうとう苦しい症状に見舞われるので予防頑張りましょうね😷

当店でもB型インフルエンザなのか、ムカムカして悪心が続いたり、変な冷や汗が出るなど、感染性の胃腸症状の相談が増えています。

(インフルエンザでなくても感染性胃腸炎が神戸近辺でかなり猛威を振るっているので手洗いやうがいなど予防もしっかりしてくださいね。)

一番有効なのが「勝湿顆粒」で、普段まず使うことが無いので持ち歩いている方は少ないのですが1年に1回ぐらいは「持っていてよかった!」というチャンスがあると思うので家でもカバンの中でも常に用意しておいてください👝私もたまたまカバンに入っていた事があって、悪心後10分以内に飲んだら1時間後にはケロっと治ってましたよ👌

 

気持ち悪くて飲めないときは溶かした液を口に含んでいるだけでも少しずつ口腔粘膜から吸収されていきますのでちょっとずつ口に含んで時間をかけて飲むようにしてみると全く飲まないよりは短期間で楽になりますよ。

小分け販売ももちろんしていますので常備薬としてストックしてくださいね😉

↓Ria-riaのあいりちゃんからもらったバレンタインスイーツ
今週は大人気の「米粉クッキー」沢山入荷してますよ🍪❤