新着情報

ミニセミナー日程変更です

お知らせ

5月19日(木)の妊活ミニセミナーですが17日(火)14時~16時に変更になりました💦
急で申し訳ありませんがご都合の合う方は残席わずかですのでお早めにお申し込みお願いします✨

 

GWもようやく明けて通常のリズムに戻りましたね🌟
以前紹介した旅行の携帯用「漢方常備アイテム」は晶三仙が大活躍しましたよ🙆

お昼ごはんを予約していたりしたので、その時間にお腹が空かないのに沢山食べなければいけなかったので晶三仙がホントに救世主でした🍴

↓ちょっとずつですが、かなりの品数をいただきました

20160503_124222

話変わって、女性に多い「貧血」(漢方では「血虚」とも言います)に関して最近島根の有名な漢方薬局の先生が出された本を少しですが読み始めました📕
中医学の理論や養生の知識がとても分かり易く書いてあって勉強になりますよ😊

↓堀江昭佳先生 「血流がすべて解決する」

2000004104495[1]

当店の漢方相談でもお客様ともよく「血」についてのお話しをさせていただくのですが「鉄剤」を摂取すれば貧血が治ると思っている女性は結構多いですね。
貧血にも種類がたくさんあって「鉄欠乏性貧血」であれば鉄を補う事で改善する場合もありますが、赤血球を増やそうと思うと鉄以外の「ヘモグロビン」の材料であるタンパク質も補わなければ血液量を増やすのは難しい言われます。あとビタミン群なども大事な栄養素です。

タンパク質を増やすのは食事の内容を改善することも大事ですが、胃腸の弱い女性はどうしてもヘルシーな食事に偏ってしまい造血できずに貧血になって全体が弱ってしまうという悪循環になっている気がします。

漢方を飲む場合でも胃腸が弱いと飲める漢方薬も限られますし吸収も悪いので効果がなかなか出づらかったりと時間がかかることもよくあります。

そういう方にはまず「胃腸」を整えるものや「気」という動かす力を補うものなどを使って胃腸をちゃんと機能させる段階が効果的です。
(「夏に必ず食欲が落ちてバテる」という方も同じ流れで体が弱っていくので今のうちから調整しておいてくださいね)

最近の当店の例だと、胃腸を整える組み合わせを使ったら太りにくい方なのに体重が増えてきてスタミナも付いてきたと教えていただきましたよ💕
体を変えたい方はまずウィークポイントをしっかり見定めて漢方をスタートしてくださいね🌟

そして、今週から当店でも薬膳素材を置かせていただく事になりました😍
元町で人気の「甜蜜蜜(ティムマッマッ)」さんにお願いして実現しましたが、今回は

①大粒なつめ(化学農薬不使用) 200g ¥1240

②クコの実 200g ¥1530

③菊花 50g ¥1699

以上3種類のラインナップです💗

20160512_111904

菊花は店頭でお出しする「ジャスミンティー」に加えてお出ししていますが香りも良くて美味しく飲めます☕
なつめはほんとに大ぶりなのに味はしっかり甘みがあってお客様にも美味しさにびっくりされていて、昔なつめの木がお庭にあって実を食べていたという方も「懐かしい~!」と喜んでもらえましたよ

20160512_111926

フワフワなのでそのまま食べてくださいね👆
クコの実もサラダやお茶、お菓子作りなど色々な使い方があります🍵

薬膳でもポピュラーな品になりますので気軽に使ってください😉