新着情報

不妊症の原因になるトラブル

本当に毎日暑いですね

先週、麦味参顆粒のご案内はがきを発送したところ「届いていました!」と持参していただき好評いただいています

20160720_181835

麦味参顆粒は夏の元気に欠かせない漢方薬で、お子様から高齢者まで幅広い「夏バテ」「熱中症対策」に服用いただけます☀
まずはお葉書を持参いただきサンプルを試されるか、店頭での試飲で効果を体感してみてくださいね🌟

最近当店では「子宝相談」以外でも妊娠希望に関わらず「子宮内膜症」や「子宮筋腫」などの女性のトラブルをご相談いただく機会も増えています。

それぞれ検査によって病名が診断されるものですが、実は自覚症状や体調変化なども個々に特徴があります。
参考までに↓

・子宮内膜症・・・子宮内膜の組織が子宮内部以外に発生してしまうこと。
(肺や胃腸・腎臓などに発生する場合もあります。)

主な自覚症状:月経痛や腰痛など月経時の患部の痛み

・子宮筋腫・・・子宮筋層などに筋腫ができること。月経トラブルの原因であり妊娠しづらくなる原因の1つです。

主な自覚症状:月経過多・下腹部のハリや圧迫感・月経痛

・多嚢胞性卵巣症候群・・卵巣に主席卵胞以外の未熟な卵胞も多数連なり排卵障害となっている状態。(軽度の方は自然妊娠できる可能性もあります)

主な自覚症状:月経周期が長引く。月経減少または無月経・稀発月経・無排卵などの月経異常

などがよくある相談の例です。

どれも自然妊娠しづらくなる原因と言われますが、漢方薬での対応も十分できるトラブルです。

副作用やリスクなどを考えて「ピル」などのホルモン治療を選択せず漢方のみで頑張る方も多いですが、ホルモン治療と並行で漢方で体を整える方も意外と多くいらっしゃいます。
当店で子宮内膜症などをご相談いただいている方も、

「将来ちゃんと妊娠できるように」

「自分自身の女性ホルモンが衰えないように」

など体の事をしっかり考えて選択していただいています。
自己投資というか、

「自分の体としっかり向き合える方は女性として本当にしっかりしているな!」

といつもついつい感心してしまいます

このように、 選択肢の1つとして漢方があるという事を知ってもらえたらな・・といつも思ってます💖

「どんな漢方を使うか」というのは「目的」や「症状の度合い」「体質」などによって全く異なってきますので自身の体調を把握したうえでご相談くださいね

20160707_131456

↑夏らしい植物「モンステラ」が仲間入りしました