新着情報

脾胃のトラブルと漢方

神戸では五月らしい気候が続いていますね🌱

春の暖かい気候でようやく赤ちゃんたちが顔を見せてくれるようになり

店頭の写真も少しずつ集まってきました🌷
(わざとぼやかしてます💦)
見ているだけで癒されますね💕

さて、最近は季節の影響で

「皮膚の炎症トラブル」「胃腸の不調」のご相談多くなりました⚡

皮膚は暑さで汗をかいたり、体が温まって炎症が強くなるなどですが、この春は特に「アレルゲン」が多く飛散していたため皮膚の影響が大きかったです💦

また、梅雨による影響が胃腸と関係していますがなぜかというと五臓六腑の「脾」は「長夏」と言われる今の時期に不調を起こしやすく、「湿邪」で動きがわるくなるという特性がありますので、今の気候は「元々胃腸が弱い人」にとってはツライと思います😖

「食欲がない」「胃もたれ」「シクシク痛む」などが数日続くときは市販の胃腸薬などでごまかさず「芳香化湿」という治法を用いた漢方などでしっかり対応しておくと「夏バテ」予防にもなりますのでぜひ季節に負けない体を漢方で作りましょう🌻
当店では「健胃顆粒」などがオススメです🍀

また、冷たい物の飲食は「湿邪」が溜まりやすくなりますのでジュースやアイスなどは今の季節控えてくださいね🍧

↑いつもの初級講座📝
質の高い授業でありがたいです🤗
先生曰く「埋もれ商品」のイーパオや木鶏丹、五行草の解説もありましたが、本当そう思います🌟
イーパオも木鶏丹も粒タイプで飲みやすく、リピーターさんも多いので幅広くオススメしたい商品✨