新着情報

不妊治療の検査数値と漢方

神戸でも昨日は冬の寒さでしたね⛄
そろそろ雪も降りそうな頃ですが、それに伴いインフルエンザの学級閉鎖の情報も急増しています💦
人混みに行くときは必ず予防もしつつ、「板藍茶」「板藍のど飴」を携帯してくださいね👜

板藍茶・板藍のど飴

今週はセミナーが重なりちょっと過労ぎみです😣
(こういう状態が風邪を引きやすいんですよね・・・💧)

いつもの漢方「中医学初級講座」では不安症など自律神経の症状への漢方の使い方について🖍

当店も本当にこの夏~秋にかけて、「自律神経が乱れて不調になった」というご相談が急増していました💨
過酷な暑さもありますが、気圧の変動も影響してるようで

「台風が来るころになるとツラい😔」

という相談もありなるべく日頃から「しんどい時に飲める頓服の漢方」を常備していただくようにお話していたおかげで、大きなパニック発作まで行かないケースが殆んどでした✨

やはり土台の「気」「血」のバランスが乱れている方が多いように感じたので普段からの「体作り」は大事です🌟

その後は「不妊症お茶の間講座」

以前は「FSHが高い」と採卵自体を見送るケースが多かった気がしますが、最近では

「ホルモン剤を使ってFSHを下げながら採卵を試みる」

治療が増えてきたようです🐣

「FSHを下げても卵子の質が良くなるわけではないのだが、採卵には必要な作業」

という講師の意見をいただきました🍀

当店のお客様でも漢方を服用いただいたり、病院でのホルモン剤を含め

「FSHを下げる」

試みを続ける事で卵子が成長し採卵出来たケースももちろんありますが、採卵だけの為ではなく、「卵巣内にある他の卵子を刺激ダメージから守る」意味でもFSHを下げる事は大事な気がします🧐

採卵周期ごとに毎回数値はコロコロ変わりますので、落ち込むことばかりではありませんが

「悪い数値が出た」

という事は体もそれなりに弱っている証拠ですので、しっかり適切な漢方を投入して日頃から食事や生活のリズムなどの自己管理も頑張っていただければと思います🍀
心配な方は検査結果を毎回しっかり教えてくださいね📈

↑デパ地下で見つけた金沢名物「かぶら寿し」🥢(お寿司ではなくカブとブリの麹漬けです)
小さい頃は苦手でしたが、大人になって食べれられるように💖
昔の名残で麹は思いっきり除けて食べてます😅